PROFILE

Shoya Taniguchi.

In 2013, I debuted as a jewelry designer, and announced my first collection. Then following year, when I was just 22, I designed jewelry from games.

 

“I want everyone to know good products” is a mantra that I have constantly embraced and in 2014, I created pieces for the popular anime series Tokyo Ghoul, and worked with artists active around the world. After that, the momentum continued, and in 2016, I produced 10 breakthrough pieces.

 

In 2017, with the uncompromising feeling of creating good things, I unveiled VEATLIX.

“The real starting point begins here.”

 

 

2013年、ジュエリーデザイナーとしてデビューしコレクション等を発表する。翌年、若干22歳でゲーム作品のジュエリー部門をプロデュース。「良いモノを知ってほしい」という想いを常に抱き、2014年には人気アニメ「東京喰種」等のジュエリーを手掛け、世界で活躍するアーティストとのコラボレーションまで実現。その後も勢いは続き、2016年、プロデュースした実績が10作品を突破する。そして2017年、「良いモノを創りたい」という妥協の出来ない想いから「VEATLIX」を発表。「ここからが本当のスタートです。」と語ります。


■事業内容

・宝飾品及びアクセサリーの企画、製造、販売

・宝飾品及びアクセサリー部門のプロデュース

  [詳細:http://www.shoyataniguchi.com/works/

・オーダーメイドジュエリーの製作

  [詳細:http://www.shoyataniguchi.com/order-made/

・OEM製作

  [アーティストグッズの製造等]

・ジュエリーブランド「VEATLIX」

  [Official Sitehttps://www.veatlix.com/

 

 

主要取引先[A順]

株式会社KADOKAWA

株式会社講談社

株式会社ジェンコ

株式会社ソニー・ミュージックレーベルズ

株式会社ぴえろ

株式会社フジテレビジョン

株式会社フロンティアワークス

キングレコード株式会社