K RETURN OF KINGS

Jewelry Produced by Shoya Taniguchi.

 

大好評のまま終了した「K」公式ジュエリー。

 

遂に第2弾が登場!

 

ファンの方々から頂いたお声も取り入れ、

デザインさせて頂いた“クランズペンダント” です。 

 

今回は「ミルク」と「ゴシック」の2種類。

それぞれに異なった拘りが詰まっています。

 

 

- ミルク -

クランズリングと同じミルククラウンがモチーフ。

無駄を除いたシンプルなデザインですが

下を覗くと大きな石がセットされており、

隠し切れない恋心の様に可愛いペンダントです。

 

 

- ゴシック -

ミルクとは異なり、1つで成り立つ圧倒的なデザイン。

身に着けた際のバランスやチェーンの通し方にまで拘る事で

何年経っても身に着けていられる完成度に。

ジュエリーとしてもオススメできるアイテムです。

 

 

第1弾の発売から1年半、さらにクオリティが上がっただけでなく

発売ギリギリまで拘らせて頂きました。

 

前回以上にお気に召して頂けましたら幸いです。

 


「K」 : クランズペンダント

■受注期間

最終:2017年7月1日 - 2017年7月25日

 

※受注生産制の為、キャンセル不可になります。

 

※お支払い完了によりお申込み完了となります。

受注締切日中にお支払がお済みでないお客様は

恐れ入りますがキャンセル扱いとさせて頂きます

 

■お渡し日

最終:2017年10月下旬

※完成したものから順次発送

 

「K」 : クランズペンダント - ミルク

「K」 : クランズペンダント - ミルク

クランズリングと合わせて身に着けやすい

ミルククラウンのペンダント。

 

 

¥8,500

■素材:シルバー925、SWAROVSKI ZIRCONIA

■サイズ:8mm×13mm[ストーン:5mm][チェーン:45cm]

■特典:ジュエリーポーチ

■カラー[ストーン+クラウン

白銀[ホワイト+シルバー]、黄金[アンバー+ゴールド]、赤[レッド+ゴールド]、青[ブルー+シルバー]、

緑[グリーン+シルバー]、灰色[スモーキークォーツ+マットグレー]、黒[ブラック+ブラック]

※ストーンにつきましては反射の影響で明るく見えますがクランズリングと同じカラーです。

 


「K」 : クランズペンダント - ゴシック - ACCESSORY

「K」 : クランズペンダント - ゴシック - ACCESSORY

「とにかくグッズを集めたい」

という方にオススメのアクセサリーバージョン。

素材を変えクオリティを落とす事で

価格を抑える事に力を入れさせて頂きました。

¥4,300

 

■素材:ピューター、SWAROVSKI

■サイズ:8mm×9mm[チェーン:40cm]

※ジュエリーバージョンとは、チェーンを通す位置など細部のデザインも異なります。

 


「K」 : クランズペンダント - ゴシック

「K」 : クランズペンダント - ゴシック

男女問わず身に着けやすいクラウンモチーフ。

横から見ると石が浮いて見えるのがデザインのポイントです。

 

¥15,000

 ■素材:シルバー925、SWAROVSKI ZIRCONIA

■サイズ:8mm×9mm[ストーン:6mm][チェーン:45cm]

■特典:ジュエリーBOX

■カラー[ストーン+クラウン

白銀[ホワイト+シルバー]、黄金[アンバー+ゴールド]、赤[レッド+ゴールド]、青[ブルー+シルバー]、

緑[グリーン+シルバー]、灰色[スモーキークォーツ+マットグレー]、黒[ブラック+ブラック]

※ストーンにつきましては反射の影響で明るく見えますがクランズリングと同じカラーです。

 


カスタムオーダー

カスタムオーダー

商品と共にカートに入れる事でお見積を待たずにご購入頂く事が可能です。

※アクセサリーバージョンには使用できません。

※備考欄にどちらの商品に対してのカスタムかをご記入頂きますよう宜しくお願い致します。

¥0


最新情報はSNSにて配信中

Twitter @ShoyaTaniguchi

Facebook

Instagram

 

「K RETURN OF KINGS」公式サイト

http://k-project-come-back.jpn.com/

 

 


 

(C) GoRA・GoHands/k-project

JEWELRY PRODUCE

アニメ作品やゲーム作品の公式ジュエリーは

他にもプロデュースさせて頂いております。

 

「良いモノを知って欲しい」という想いを込め、

 

クオリティに拘らせて頂いておりますので

想い出と共に時間を刻んで頂けますと幸いです。